可愛すぎるXmas缶!リンツ(Lindt)の「リンドールミルク クリスマスラウンド缶」


リンツ(Lindt)「リンドールミルク クリスマスラウンド缶」
リンツのクリスマス限定商品「リンドールミルク クリスマスラウンド缶」をモニターさせていただきました!
缶は可愛すぎるしチョコは甘くてとろけます~♪


リンツ(Lindt)とは

リンツはスイスの老舗プレミアムチョコレートブランド。
その歴史は長く1845年に小さなチョコレートや砂糖菓子の専門店としてスタートしています。

当時ドリンクとして知られていたチョコレートの固形化を進め、長年研究しながら様々な製法を編みだし、現在の有名なリンツチョコレートがうまれました。

1949年には、なめらかな口溶けのチョコレートが入った「リンドール」を職人が開発。
1967年に、ボール型リンドールをクリスマスツリーを飾るクリスマス限定商品として販売。以来ずっと変わらないレシピで100ヶ国以上で愛され販売されています。

クリスマスラウンド缶は可愛すぎるデザイン

リンツ(Lindt)「リンドールミルク クリスマスラウンド缶」
今回モニターさせていただいた「リンドールミルク クリスマスラウンド缶」はリンドールミルクの包み紙と同じ赤ベースのデザイン。
クリスマスらしさがより際立つ、とっても可愛いデザインです。

リンツ(Lindt)「リンドールミルク クリスマスラウンド缶」缶の蓋缶の蓋は白ベースに金の星柄。更に大き目のリボンがあしらわれていて、可愛らしくクリスマス感もアップ♪
リンツ(Lindt)「リンドールミルク クリスマスラウンド缶」缶の柄赤い缶自体には、白で星や雪景色の家並み・クリスマスツリーが描かれていて、更にアクセントで金色のツリーの飾りの星などが描かれています。
可愛いので缶でコマ撮りアニメを作っちゃいました

※音が出ます。

中に入っているリンドールミルクは甘~くなめらかな口どけ

リンツ(Lindt):リンドールミルク
リンドールは11種類程あるのですが、この缶にはリンドールミルクのみが入っています。

リンツ(Lindt)・クリスマスラウンド缶のチョコの数缶の中には12個入っていました。
リンツ(Lindt):リンドールミルク・大きさ1個のサイズはちょっと大き目です。
リンツ(Lindt):リンドールミルク・形つるっとしたキレイな丸い形。
リンツ(Lindt):リンドールミルク・フィリング中には柔らかく口どけのよいフィリングが入っています。
一口で口に入れるともちろん甘く、外の固いチョコレートはゆっくりと溶けて、中の柔らかいフィリングはとろ~っと溶けて違う食感が楽しめて、とてもうっとり~。

リンツ・「リンドールミルク クリスマスラウンド缶」まとめ

リンツ(Lindt)「リンドールミルク クリスマスラウンド缶」

クリスマス会のお土産や、ちょっとしたクリスマスギフトとして、可愛らしくておススメです。
缶が可愛らしいので、特に女の子へのプレゼントやお土産に良いと思います。

味はもちろん保障つき!
我が家の子ども達も、嬉しそうに食べていました。

【クリスマスキャンペーン】

12月10日までなら、8,000円以上で送料無料となるります。
さらに、15,000円以上でリンツオリジナル・トナカイのぬいぐるみをプレゼント!
※ソルベ&アイスクリームのご注文は対象外だそうです。

詳しくはこちらから>>【リンツ】リンドールミルク クリスマスラウンド缶

3種のチョコ入りのクリスマスラウンド缶もあります。
 ↓↓↓
【リンツ】リンドール3種アソート クリスマスラウンド缶


ランキングに参加しています。
↓↓↓参考になりましたらクリックお願いいたします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ