産後のパルシステムがとても助かったその理由


パルシステム

結婚してから時々お休みしながらも、生協の宅配パルシステムを利用していました。4人目出産後、今までで一番活躍してくれました。


4人目出産直後の状況

今までは上の子3人とも産後は親に手伝ってもらってました。
1番目・2番目は里帰りしてたし、3番目は上が幼稚園があったので
かなりの頻度で家にきてもらってました。

でも今回は、親の都合が合わないことが多く、結局産後1か月中に2回くらい来てもらったのみ。

大変かなー、と思いきや、以外と大丈夫でした。

お得なベイビー特典を利用

パルシステムでは、母子手帳交付後から、赤ちゃんが1歳になるまでの間で、申請後6ヶ月間は毎週210円の手数料が無料になります。
月を単純に4週としても、210円×4週×6ヵ月の合計5,040円分オトク。
産後に特典を利用出来るように、前もって申請。出産直前から利用出来るように準備しておきました。

産後1か月 ~買い物と料理がラクなだけで断然生活がラク~

退院してから産後1ヵ月は体力落ちてるし出来るだけ、休みたいところ。ですが、親や他の大人のお手伝いも難しいので、家族に手伝ってもらいながら過ごしていました。

生活の流れとしては、朝、まずは上2人はもちろん自力で学校へ。
3番目も幼稚園で園は家から近く結構旦那の遅出勤が多かったので朝は連れて行ってもらい、帰りは上の子たちに迎えに行ってもらってました。(お預かりのある幼稚園なので夕方に)

そして大活躍のパルシステム!

通常の買い物は、一番近くても徒歩10分かかり、更にたどり着くまでに坂のアップダウンが激しい。
年齢的にも4人目はアラフォー産みなので、私の体力の低下もそれなりに大きく、「出かけずに買い物出来て、届けてもらえる」という点は本当に大きな利点で、助かりました。

そしてパルは、冷凍系のおかずが充実&おいしい!
フライパンで焼くだけ~とか、ボイルするだけ~とか、ちょっとで出来るいいものが多くって、料理も手抜き(?)で済んで、かなり大活躍でした。

もともと目当ての離乳食

産後大活躍のパルシステムですが、離乳食の食材が実は最大の目当てでした。
食材が本当に充実していて、上の子たちもパル材料の離乳食で育ってます。

パルシステム うらごしじゃがいもこういったポーションになっているうらごし野菜が、じゃがいも・人参・かぼちゃ・枝豆・コーンと種類も豊富にあり、初期からレンジでチンしておかゆに混ぜたり、簡単においしい離乳食が作れてかなり重宝しました。
カタログにも、どの食材がどの月齢に使えるかも表示されていて、月齢に合わせた離乳食レシピも掲載されているので、「離乳食はパルシステムで」と、私の中で図式が出来ています。ホントおすすめなんです。
パルシステム カット絹豆腐離乳食の代表選手のお豆腐も、冷凍のカットされたものがあって、使いたい分量だけ使えるのが本当に便利。
そのままお味噌汁に入れてもすぐ使えるので、料理全般に活躍していました。

中でも、この↓バランスキューブは離乳食の中期・後記に大活躍。
バランスキューブ
緑と黄色でワンセット。
黄色はかぼちゃ・にんじん・たまねぎのミックスペースト。
緑は、かぼちゃ・コーンクリーム・ほうれん草などのペースト。

赤と白でワンセット、
赤は、トマト・しいたけ・玉ねぎ・にんじん・リンゴ果汁のペースト。
白は、豆乳・牛乳・大豆・練りごまのペースト。

離乳食期の一番目当てでした。

市販の離乳食はなんだかどれも同じ保存料的な味で私は苦手ですが(外出先で使うことはまれにありますが)、これは野菜は国産物を使っていて、お手軽なのにレトルトの離乳食とは違い、ちゃんとしたおいしい料理になってる感がありました。
私が口にしてみても、美味しかったです。

今や宅配食材は沢山ありますが、産後の離乳食に関しては、パルシステムがカタログも親切で使いやすく、とっても良いですよ。

詳しくはこちらから>>生協の宅配パルシステム




ランキングに参加しています。
↓↓↓参考になりましたらクリックお願いいたします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ