パルシステムでお安くテーマパークチケット買ってみました


パルシステム:チケット購入
ずーっと愛用しているパルシステムですが、チケットは初めて購入しました。


パルシステムのチケット販売

パルシステム:チケット用カタログ「スクエア」
パルシステムでは斡旋事業として、テーマパークや映画・演劇・ミュージカル・コンサートなどの各種チケットを取り扱っています。

カタログ『スクエア』に掲載され、オンラインパルのインターネットショップでは、カタログ『スクエア』に掲載のないチケットを取り扱っている場合もあるとか。

今まで気に留めていなかったのですが、よくよく見ると中々お得!
組合員価格として割引されている場合がほとんどで、半額近い割引しているものもありました。

パルシステム:チケット用封筒チケットは毎週の宅配ではなく、専用の封筒に入れられて、基本は普通郵便にて郵送されてきます。
1演目の利用額合計が20,000円以上の場合、や「書留」マークのあるものは、簡易書留で届くそうです。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京のチケットを購入

レゴランド・ディスカバリー・センター東京のチケット
レゴランド・ディスカバリー・センター東京は、その名の通りレゴのテーマパーク。
ウチの子は全員作り物好きでブロックも好きなので、興味もあり、かつ組合員料金で1枚1,000円近くのお値引値段だったので、夏休みのレジャーの一つとして購入しました。

平日限定だと、半額に近いもっとお安いチケットもあったのですが、夏休み期間は平日扱いではなく使えないそうなので全日チケットという土日祝夏休みもOKなチケットにしました。

頼んでから1週間半ほどで届き、入場チケットのほかに、

レゴランド・ディスカバリー・センター東京:ショップ10%割引チケットショップ10%割引チケットチケットと、
レゴランド・ディスカバリー・センター東京:カフェテリア10%割引チケットカフェテリア10%割引チケットもついていてお得感満載で嬉しいです。

パルシステムのチケットまとめ

パルシステム:チケット用カタログ「スクエア」
映画も割引値段ですし、各テーマパークも軒並み割引金額なので、これからはもっとチェックしていこうと思いました。
今回のカタログではプール系が沢山掲載されていて、娘が友達と行くといっていたので検討中です。

他にも、水族館やヒーローショーなどのチケットもあり、もっと早くから利用していたらと思いました。

かなり期間限定ですが、ディズニーチケットも割引で販売されることもあるそうです。
今回は、平日限定の夕方5時から入園できる「夏5(ナツゴ)ウィークデーパスポート」は定価で取り扱っていました。

基本的に、パルシステムを利用していないとこのチケット購入は出来ないので、気になる方はパルシステムの利用を検討されてはいかがでしょう。
小さいお子さんのいる家庭にとてもおススメですし、年代や生活スタイルに合わせたカタログで利用出来て便利です。

詳しくはこちらから>>生協の宅配パルシステム

【パルシステム関連記事】
産後のパルシステムがとても助かったその理由
パルシステムの離乳食用食材が秀逸すぎる!




ランキングに参加しています。
↓↓↓参考になりましたらクリックお願いいたします。





ランキングに参加しています。
↓↓↓参考になりましたらクリックお願いいたします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ