穴場的おすすめ公園!厚木市 ぼうさいの丘公園


ぼうさいの丘公園

広すぎず狭すぎず、ぴったり一日遊べる広さでした。


ゴールデンウィークに行ってきました

どこか水遊びの出来る公園に行こうというコトになり、今回、初めて「ぼうさいの丘公園」に行ってきました。

ぼうさいの丘公演 駐車場まず、駐車場。初めてなのでナビ通りに行くと、どうやら公園の表駐車場ではなく、裏駐車場(メインな場所から遠そう)に到着。
ぼうさいの丘公園 滑り台01遠かったら面倒くさいなぁ。と心で思いながら、そんなに長くはなかった坂を登って降りると、あっさり3つあるローラー滑り台の入口に到着。子ども達は、早速滑りだしました。
ぼうさいの丘公園 ふわふわドーム滑ると下は「子ども広場」という広場がになっていて、ふわふわドームがありました。
子ども達はふわふわドームが大好きなので、ここで長丁場。ただ、末っ子はまだちょっと怖いのか、姉兄と少しドームで遊んだら、すぐに降りて周りの砂に夢中。

そして、降りてきた坂を登り、さらに登ると、アスレチックがあり、上3人はあっという間に行方不明に。

ぼうさいの丘公園 アスレチック
ぼうさいの丘公園 遊具もう少し登ったところに、小さい子向けの遊具があったので、末っ子とここで遊んでいました。
この遊具が、滑り台が4種類もある大きなもので、飽きるコトなく沢山遊んでいました。
ぼうさいの丘公園 クジャクお昼はそのまたすぐ上に、小動物園(といっても檻がひとつ)があり、その先の「季節の丘」という広場で檻の中の孔雀を見ながらお弁当。

その後、アスレチックのすぐ隣にある、「遊びの池」で水遊び。
ここは、ちょっとした噴水が出ていて、子ども達が沢山楽しそうに遊んでいました。水着を持って行ったので、思いっきり遊べて良かったです。

ぼうさいの丘公園 遊びの池

池の建屋の先には、芝生の広場が広がっていて、建物もあり、その中で軽食とお菓子等が売られていました。

その後もローラー滑り台3台を使って下までおりて、再度ふわふわドームで遊んだり、その先に原っぱがあったので、花冠作ったりして遊びました。原っぱは何か遊具を持って行った方が楽しめると思います。

午前中から行って夕方まででちょうど良い広さと遊び場数でした。
駐車場も無料なので、お弁当と水筒持参で、数百円(オヤツ代)でした。

子ども達もとても気に入って様子でしたし、GWでもそんなに混んでいなくて、穴場な感じでオススメです。


ランキングに参加しています。
↓↓↓参考になりましたらクリックお願いいたします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ