お掃除ロボット・ルンバさんのお利口なところ、ダメなところ!


ルンバ

我が家にルンバさんがやって来て2年2ヶ月。ルンバさん無しなんて考えられない!


ルンバが我が家にやってきた

一昨年の2月。我が家に待望のお掃除ロボット・ルンバがやって来ました♪

何せ私は、掃除苦手。掃除機かけるのも、正直大嫌いです。お掃除ロボット・ルンバの存在を知ってから、必ず手に入れたいと狙っておりました。

そして知人が手に入れたコトから、色々教えてもらい、知人と同じお店で購入しました。

我が家のルンバさんはこのタイプ↓
ルンバさん
ルンバ530という正規国内版ではなく、並行輸入版で、当時、アメリカのスタンダードモデルでした。

国内版よりも1万5千円以上安かったのと、1年後に無償メンテナンスがついていたので決めました。昨年2月に無償メンテナンスも終えて、購入から2年超えていますが、まだバッテリーも交換なしで元気に動いています。

掃除が楽になっただけでなく、なぜかペットのように可愛く、我が家では「ルンバさん」の愛称??で呼ばれています。
(もっとリアルな名前をつける方々が世界には沢山いるらしい)

ルンバさんのお利口なところ

・とにかく掃除機をがんばってくれる。
・広くても、幾つかの部屋でも一生懸命がんばってくれる。
・何かあったら、英語で教えてくれる。
(日本語変更出来るのにしていないので、推測して対応)
・排気がキレイらしい。
・音も(比較的)静か。
・操作も簡単(スタート・ストップ・ドックに帰るの3スイッチのみ)
・家電なのに可愛すぎる。

ルンバさんのダメなところ

・たまーにゴミを取りこぼす。
。大きめのゴミは苦手(特にビー玉とか輪ゴムとか)
・大きなモノをどけて掃除ができない。
(なので、事前にモノをどけたりの準備をしなくちゃいけない。)
・長い毛足のカーペットはNG※。
(我が家のカーペットは長い毛足タイプ)
・浅い段差は何とか出来るが時折ハマる。(でも、自力で抜け出せる)

※通常のカーペットはむしろ得意らしい。

うちでの使い方

我が家は一軒家なので、基本的には夜にルンバさんします。
ただ、ルンバさんを使うための掃除や準備が事前に必要です。(椅子上げたり、ゴミ箱上げたり)
※このルンバのための掃除が必要って昔ゆずの人も言っていました。

妊娠中も出産後もルンバさんのおかげでとっても掃除機かけはラクで助かりました。(自分でかけてないし)
今は、元々あった掃除機も完全に壊れてしまったので、小さめなホウキ&ちりとりとルンバさんで掃除をまかなっています。

正直、過去最高に買って大満足な家電です。

ルンバを買うなら

「ルンバ530」は、バーチャルウォール(疑似壁を作る装置)がついているだけです。

リモコンや、それこそ自動でお掃除を始めてくれるスケジュール機能や、ゴミがいっぱいになったお知らせ機能などありませんが、
我が家での使い方としては、軽い掃除をしてから始めるので必要ありませんでした。
(ゴミもその都度捨てるので)

また、「ルンバ530」並行輸入品なので、国内正規代理店(セールス・オンデマンド)のサポートは一切受けられません。
ですが、今まで特に問題なしです。

ルンバさんを購入したお店は去年メンテナンスに出した時はありましたが、この記事を書くにあたって再度WEBサイトを訪問したら、サイト自体もうなくなっていました。
ですが、今やうちのタイプの消耗品やバッテリーも、Amazonや楽天でも販売されているので、特に問題は感じていません。

だとしても、並行輸入品を購入する場合は、念のため販売店のレビューを参考にするなど、気をつけて買われることをお勧めします。

最近は更に機能も進化したものが出ていますので、ご自身がどのように使うかを考えて、必要な機能が揃っているものを購入されると良いと思います。(あたりまえですが・・・)




ランキングに参加しています。
↓↓↓参考になりましたらクリックお願いいたします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ