肩こりにめっちゃ効く!たたんでしまう事も出来ちゃう、新しい本格医療マッサージチェア「モミマー」を体験!


本格医療マッサージチェア「モミマー」
イベントで肩こりに重点を置いた、新しい本格医療マッサージ機「モミマー」を体験しました。
日々の家事や、お子さん抱っこで肩が凝ってるお母さん達に特におススメしたい、コンパクトな優れものでした!


私とマッサージチェアのお付き合い

マッサージ機といえば、憧れの家電。
ですが、大きな椅子というより、もはやベッド?と言いたくなるほど大きなシロモノ。

私の実家にも10年ほど前まで、空気圧で身体のあちこちをググッと押してくれる大変気持ちの良いマッサージチェアがありました。
また、祖父の家にも手の先・足の先までマッサージしてくれる高級マッサージチェアもありました。

ですが、どちらも6帖ほどの部屋の三分の一を占めそうな大きなモノで、基本マッサージ機としての機能よりも、主に取り込んだ洗濯物を一時置いたり、何かしらの置き場として活躍している時間の方が多かったように思えます。

実際に、どちらも最終的には「邪魔だから」という理由により手放されてしまっていました。
その際に、我が家に「いる?」との話もあったのですが、「欲しいけど置き場がない&やっぱり邪魔」という理由でお断りしました。

おしゃれマッサージチェアそして現在、実は我が家にはマッサージチェアがあります。
主人が仕事がらみで10年位前にいただいてきた、当時はオシャレでちょっと話題になったマッサージ機。(でもどこのなんというマッサージチェアかは忘れました)
ついているマッサージ機能は、昔ながらの2つの揉み玉が上下したりちょっとぐるぐるする感じです。

気持ち良いことは良いですが、ちょっとかゆいトコロには手が届ききれない。
現在、年に2回レベルの稼働率で、基本、子どものゲームするときの椅子としてもっぱら活用されています。

確かにオシャレなのですが、これぐらいでも重くてやっぱりとにかく邪魔。
本当は処分したい気持ちもありつつ現在に至ります。

邪魔にならない新しいマッサージ器

モミマー・たたんだ状態
私がモミマーでとにかく良いと思ったのが、たたんでしまえるというトコロ。

モミマー・たたむお尻部分を上げて
モミマー・たたんで留めるテープで留めてしまえば
モミマー・運ぶのラクラクコンパクトで女性でもラクラク運べるサイズになります。

かなり薄くなるので、収納場所にも困りません。

本格的な医療機器

モミマー・本格医療機器
コンパクトになるだけでなく、モミマー最大の売りが「肩こりを重点的に解消するためにつくられた本格医療マッサージ機」であるということ。

治療や予防などに効果があり病院でも利用できる本格的な医療機器として、医療機器認証を取得しています。

とにかく肩が超気持ち良い!

モミマー・肩部分
肩こりに関しては、肩だけを揉むためのネックピローという部位があります。

モミマー・ネックピロー調節このネックピローは角度が5段階に調節出来ます。
この角度を調節することで、肩や首筋にピッタリフィットして、上から最適な位置で肩を揉んでもらえます。

高さも3段階調節できるので、背の高い人もしっかりと調節可能です。

肩を揉む部分のカバーを取り外して洗うことも出来るので衛生的に使えます。

背中面のもみ玉は3次元の動き!

モミマー・背中の揉み玉&ヒーター機能
背中面は一か所に対して2つのもみ玉が付いていて、回転しながら上下することで3次元の動きとなり、実際に揉まれているような感覚に。

そして、ヒーター機能が付いているのでじんわりと暖めながら揉んでもらえます。

またもみ玉の幅を調節できるので、マッサージして欲しい箇所にきっちりとあてることが出来ます。

お尻部分はバイブレーションでほぐす

モミマー・お尻部分
お尻部分は3段階の強さのバイブレーションでブルブルとほぐしてくれます。

専用のリクライニングチェアもついています

モミマー・リクライニングチェアモミマーは自宅にあるソファや椅子に置いても使えますが、よくある椅子等では背面の高さが低めなので、上手く設置できなかったり、モミマーへの負荷がかかり早目に故障となってしまう可能性もあることから、専用のリクライニングチェアをつけたそうです。

リクライニングチェアは7段階のリクライニングが可能。

素材は軽さと強度にこだわり、こちらも折りたためるので収納しやすいチェアとなっているそうです。

シンプルなデザインでもちろん普通の椅子としても使えます。

モミマーを体験してみてのまとめ

モミマー・リモコン

一番目がまだ赤ちゃんで唯一の専業主婦時代に、主人と交代でマッサージ屋さんに行ったことがあるのですが、その時マッサージ師さんには、(毎日働いている)主人よりも私の方が肩こりがひどい!と言われました。

その時に、毎日抱っこしてすごす&抱っこしながら家事ということが多いお母さんこそ、肩こりがひどくなりやすいのだと実感。

今回モミマーを体験して、医療機器としても使えるほどの機能でありながら、しまう事も出来ちゃうマッサージチェアというのは、今まで知っていたマッサージチェアの先入観(大きい・重い・邪魔)を大きく変えてくれました。

ごついマッサージチェアに比べたら手に入れやすいお値段なので、赤ちゃんや小さいお子さんがいるお母さん方に特におススメなマッサージチェアです。

気になる方はこちら>>本格医療マッサージ機【モミマー】




ランキングに参加しています。
↓↓↓参考になりましたらクリックお願いいたします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

“肩こりにめっちゃ効く!たたんでしまう事も出来ちゃう、新しい本格医療マッサージチェア「モミマー」を体験!”への2件のコメント

  1. さとう より:

    私も肩こりで悩んでおります。
    どこで体験が出来るのでしょうか?
    よろしかったら場所なんかを教えていただきたいのですが。

    • maki より:

      ご覧いただきありがとうございます。
      また、返信遅くなり失礼いたしました。

      常にどこかで体験会を開催されていたり、体験できる場所が提供されている訳ではなく、今回はイベントにて体験させていただきました。

      ちょっと調べてみたのですが、現時点で体験できる場所等は見つけられず、お役に立てずにすみません。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ