バラ氷で簡単にかき氷が出来ちゃう「かんたん電動氷かき器」が楽しすぎ


かき氷
この夏、毎日のように活躍しています♪


TVで紹介されたのをみて買っちゃいました☆

かんたん電動氷かき器
夏初めのころから、いくつかのTV番組で「かんたん電動氷かき器」が紹介されているのを見て、我が家にかき氷器が無いこともあって気になりまくっていました。
何度もチェックして、やっぱり欲しいなぁ~と、先日購入しちゃいました。

購入のポイントは「電動」「自宅のバラ氷で出来る」の2点。
専用の丸い容器のかき氷器だと氷を作っておかないと出来ないし、ぐるぐる手動でかくのもいいのですが、何せ子どもの人数も多いので、正直面倒くさい・・・。
なので、上記2点をクリアしている「かんたん電動氷かき器」はバッチリでした。

かんたん♪楽チン♪楽しすぎ♪な使い方

とにかく使い方が簡単です。

かんたん電動氷かき器・使い方01ブルーの機械部分(白もあります)と半透明の容器部分をクルッとまわしてはずします。
そして、半透明の容器の方にバラ氷を必要な量だけいれます。
かんたん電動氷かき器・使い方02ここで注意ですが、容器に書いてある線よりも少し下までしか入れてはいけません。
ギリギリやそれ以上入れると、上手く回らなかったり、容器とブルーの機械部分を組み立てる際にバネが跳ね返って「バーンッ」と氷が飛び出てしまいます。(やっちゃいました)
かんたん電動氷かき器・使い方03適度な量の氷をいれたら、容器と機械部分を合わせます。
この時にまず最初に回転するパーツと容器の凸凹をずらして入れましょう。
そこを気をつけないと凸凹同士がぶつかってしまって入りません。
かんたん電動氷かき器・使い方04入れる時は、ブルーの▽マークと容器の〇マークを合わせます。
そして、両方の▽マークが合うようにクルッと回せばセット完了です。
かんたん電動氷かき器・使い方05そしてスイッチオン!

どんどん氷が削られてかき氷が出来ます。(↓動画)

かんたん電動氷かき器・使い方06あっという間に出来上がり~!

正直、1度で小さ目の器に1杯分しかできません。

ですが、またすぐ氷を足せばいいのと、沢山出来ない分、1人分が少なくても子ども達が文句を言わずにすんでいるので、食べ過ぎ防止にもなってます。

かんたん電動氷かき器・安全性刃が深めの容器の内側にあることから、安全性も高く、子どもだけでも作っています。

アレンジも簡単

最近は冷蔵庫で自動的に氷が出来ますが、前もって氷トレーでジュース等を凍らせておけば色々な味が楽しめます。
そして、バラ氷なので、複数種類の氷を入れてミックスな味も簡単に出来ます。

かんたん電動氷かき器・アレンジ01これは、カルピスウォーターとマンゴジュースでバラ氷を作ったもの。
ミックスしてやってみました。
かんたん電動氷かき器・アレンジ02かんたんにシャーベット的なミックスかき氷が出来ました。
これ、とっても美味しかったです♪

まだ、ためしてはいませんが、子ども達と「牛乳とココアは?」「ヨーグルト凍らしてみる?」などと楽しくアイデアを出し合ってます。
いくつか試して美味しいものがあったらレポートします。

料理にも使える

料理のレシピも付いていました。

かんたん電動氷かき器・料理01トマトジュースを凍らせて「冷やしカルパッチョ」とか、
かんたん電動氷かき器・料理02出汁と味噌を合わせたものを凍らせて「冷やし茶漬け」とか、

ウチでは、そうめんに普通の氷をかけて冷やしたりしています。
いつもと違うだけで、より冷たく美味しく感じるので不思議ですね(*^_^*)

かんたん電動氷かき器のまとめ

かんたん電動氷かき器
かんたんで楽チンにかき氷が楽しめて、バラ氷なのでアレンジも多彩に楽しめます。
好きなところにかき氷を落とせるのも使いやすい一因です。

この夏、かき氷器を新たに買おうと考えている方は、ラクだし色々楽しめるのでとってもとってもおススメです!




ランキングに参加しています。
↓↓↓参考になりましたらクリックお願いいたします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ