カミレツの効果に期待大!華密恋(カミツレン)の薬用入浴剤を使ってみました


華密恋(カミツレン)・薬用入浴剤
乾燥肌の息子のために、入浴剤を入れてお風呂に入っています。
そして、前から気になっていた華蜜恋(カミツレン)の薬用入浴剤も買ってみました。


華密恋(カミツレン)とは

華密恋(カミツレン)
華密恋はカモミールにこだわったスキンケアブランド。
特に今回の薬用入浴剤が有名です。

カミツレ研究所という会社が、その名の通りカミツレ(カモミール)の研究を重ね、「お肌に必要のないものは一切いれない。」というポリシーの元で作られている無添加スキンケアブランドなのです。

カミツレ研究所は、自社農園で有機栽培されたカミツレを、自社工場でエキスを抽出し、製造まで一貫して行っています。

その抽出方法は、カミツレの花・茎・葉も全て用いて、特許を取得した非加熱抽出でじっくりと抽出。

そうして抽出された余計な物を一切入れていないカミツレエキスを、そのままボトルに詰めたものが、華密恋薬用入浴剤なのです。

カミツレ研究所では、自社農園・工場のあるカミツレの里という場所があります。
カミツレの里では、アレルギーで悩むお子さんを中心に、土いじりや川遊び・華密恋の入浴剤入りお風呂に入ったりと、医師・栄養士が同行の元で自然体験が出来るなど、様々なイベントや取り組みも行われています。

カミレツの効果

華密恋(カミツレン)・薬用入浴剤:成分
華密恋薬用入浴剤はカミツレエキス100%。
カミツレエキス・カモミールは、4000年以上昔からヨーロッパで薬草やハーブとして親しまれ、利用され続けています。

リラックス効果があるとしてカモミールティーは有名ですね。

肌への効果は、安全性も高く、保湿効果や炎症に作用してくれる消炎効果が認められ、1999年には医薬部外品の有効成分として認可もされています。

発汗作用や抗炎症作用、抗アレルギー作用・血行促進効果もあります。

お風呂はほんのりカモミールの香り

華密恋(カミツレン)・薬用入浴剤:テクスチャー
テクスチャーは液体で、エキス100%の褐色。

華密恋(カミツレン)・薬用入浴剤:分量一般的な家庭のお風呂には、備え付けの小さなカップ1杯分を入れます。
華密恋(カミツレン)・薬用入浴剤:お湯の色お風呂のお湯はほんのり黄金色になり、香りもほんのりとカモミールの香りがするくらい。

香り付きは好き嫌いがあり、我が家は人数が多いのでどうかと思いましたが、誰も気になることもないようです。
基本的に子ども達は、入れた時に「いいにおい~」と言っていました。

入ってしばらくすると、鼻が慣れるのもあるでしょうが、本当にほのかな香りなのであまり感じなくなります。

華蜜恋(カミツレン)・薬用入浴剤を使用してのまとめ

華密恋(カミツレン)・薬用入浴剤
上がったら肌がしっとり・・・という効果を感じることはないのですが、チビの乾燥肌の寝ながらの掻きむしりがちょっと減ったようにも思えます。

また、保温効果はかなり実感!上がった後はポカポカですし、身体が温まるのが早い気がします。

アトピーの方が使っていたりすることも多いようですし、ちょっとこの冬はママバターの入浴剤と交互に使っていきたいと思います。

ちなみに初回の購入の特別セットはミニ石けんと泡立てソープ付きでちょっとお安く送料無料でお得です。

特別セットこちらから>>華密恋の薬用入浴剤

華密恋

ランキングに参加しています。
↓↓↓参考になりましたらクリックお願いいたします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ