予防接種を管理してくれるアプリ「予防接種スケジューラー」の使い方


予防接種
photo by Alex E. Proimos

子どもの予防接種、予定通りに進められていますか?


忘れてしまったり、予定がズレる予防接種

今まで、子どもの予防接種がきっちり予定通りに進められたことがありません。これぐらいにやろう!と思っていても、当の子どもの体調が崩れて出来なかったり、そうなると、ウッカリ忘れてしまったり。
更に、予防接種は種類によって次までの期間が違うので、一度ずれたことにより、予定の立て直しに混乱してしまったり・・・

年々内容が変わる予防接種

予防接種事態も、安全性などから、内容に変化があり、我が家の様な子どもが多めだと、子どもごとに接種回数まで違っちゃったりします。

我が家の変化

1番目長女

BCG前にツベルクリン有り、MRがまだなく麻疹・風疹それぞれの接種、日本脳炎接種見合わせ

2番目長男

ツベルクリンが無くなってる、MRが始まってる、日本脳炎接種見合わせ

3番目次男

日本脳炎接種再開

4番目三男

肺炎球菌・ヒブ定期接種化、ポリオ不活化ワクチン化(1回だけ生ワクチン)4種混合始まる(三種混合で始めたので受けられず)



と、まあ変化が大きく、再開された日本脳炎は1番上だけ接種回数も違うらしく、正直今でも大混乱です。

4番目産まれてからは定期接種が合計12回も増えてます。

病院の冊子で発見

そんな中、予防接種日本脳炎行った病院の冊子に予防接種管理のアプリがある事が掲載されていました。ただ、それを発見した時は、まだガラケー。スマホに変えたら入れようと思ってメモっておき、スマホに買えて、半年たって思い出して、即インストールしました。

インストールしたのは、「予防接種スケジューラー」です。

iphone版

android版
予防接種スケジューラー
特定非営利活動法人 VPDを知って、子どもを守ろうの会
価格:undefined  平均評価:4.1(118)

レビューも上々ですが、お知らせの通知がないという不具合が出ている人もいるようです。
ですが、私個人的にはとても当たりで使いやすく、何よりスマホにアイコンがある事で予防接種を思い出せて便利です。

予防接種スケジューラーの使い方

アカウント登録|予防接種スケジューラーインストールしたら、まず子どものアカウントを登録します。複数人対応がとてもうれしい。















アイコン01|予防接種スケジューラーちなみに、イラストのアイコンを直接タップしすると子供の写真など好きな画像に変更できます。

 ↓

アイコン02|予防接種スケジューラー数人写っている画像でも、1人だけを選んで登録出来るので、お気に入り写真に出来てちょっと嬉しいです。
日齢|予防接種スケジューラーさらにさらに、アカウントを見ると日齢(産まれてから何日)が載っています。
(使い道は特にないですが、何だか楽しい)
日にちを選ぶ|予防接種スケジューラーあとは、予防接種の内容を選んで、
接種済・予定登録|予防接種スケジューラー接種済みなら接種済みに、予定があれば予定の日時を登録して行きます。
表示しない|予防接種スケジューラー任意接種で接種の予定がないものは、「この予防接種を表示しない」の設定にすれば表示されません。
日にちを選ぶ|予防接種スケジューラー登録が終われば、その月に接種予定や接種可能な予防接種がピンク色で表示されてるようです。

各、予防接種を選ぶと説明や接種の間隔も、「何か月から始めた場合・・・」と説明があるので分かりやすいです。
4人分ちゃんと登録したので、今まで誰が何を接種していて、何を接種していないかをいちいち母子手帳出して確認しなくてはいけなかったのが、とってもスッキリしました。

子ども一人でも予防接種の管理は大変ですよね。これは予定をすぐに確認できるので、お子さんいる方や産まれた方にはとても使えるアプリだと思いますよ。

iphone版

android版
予防接種スケジューラー
特定非営利活動法人 VPDを知って、子どもを守ろうの会
価格:undefined  平均評価:4.1(118)


ランキングに参加しています。
↓↓↓参考になりましたらクリックお願いいたします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ